an individual

多様な働き方が生まれてきた現代。

固有のキャリアを築いていくなかで

資本主義の物質的な物差しだけでなく

自分にとって本当に大切にしたいことは何か

考える人たちが増えています。

「個人の在り方」では、

過去に身につけてきた“こうあるべき”や

“当たり前’の価値観を手放し

前向きな一歩を踏み出した人の物語を聴きました。

 

在り方が変わると、人生が変わる。

1 2