プロフィール

濱田 千佳
コーチプラン

濱田 千佳(Hamada Chika)

新卒で株式会社リクルートに入社。
新卒のエージェントサービスでキャリアアドバイザーを担当をしています。面談人数は800人を超え、「人には人の『らしさ』があると信じてるからこそ、自分らしく輝ける人を増やしたい」という想いを持って、日々多くの学生と向き合っています。

社内では、より効果的な面談手法の開発や社内のキャリアアドバイザー向けの研修なども行っています。米国Gallup社ストレングス認定コーチ資格保有。

よく担当するクライアントの年齢層

  • - 24
  • 25 - 34
  • 35 - 44

コーチの想い

  • あなたのビジョンは何ですか?(目指している方向性、創りたい世界観)

    人の「本当はこうしたい。こうありたい。」という想いが、その人らしい方法で叶うようになったらいいなと思っています。どんなに現実がうまくいかなくても、自分自身の「本当はこうしたい」という想いに気づけた方のエネルギーは素晴らしいですし、自分に合った方法で叶えられると自信にもなると思うんです。想いを叶えるためには全てを変える必要はなく、すでにその人の中にある良さを活かしながら、なりたい方へ変わっていければいい。
    『人の想いをその人らしく叶える』ということを通じて、その人らしく生きていってほしいと考えています。

    そのビジョンや想いができた背景は何ですか?

    親が苦労している様子を見て、「人が純粋に願うことなんて全部叶っちゃえばいいのに」と思って過ごしてきたからというのが大きいと思います。その人らしく叶えるという部分に思い入れがあるのは、私自身、自分の欠点ばかりに目が行き常に苦手克服ばかりしようとして、もがいてきた背景があるからです。欠点ばかりでなく、もうすでに自分にあるものに目を向けて、そこを活かそうとしてみると、その方が少ない力で自然と前に進んでいける、自分にとって無理のない健全な方法だと気付きました。人には人のらしさ、良さがあるのに、それに気づいていない人が多すぎると思っています。そこに目を向けて自分で受け入れて活かす、それができると表情も声色もがらりと変わるのをこの目で見てきたからこそ、その伴走者として関わりたいと思っています。

    コーチングをする上で、最も大事にしている価値観や信念は何ですか?

    「もうその人の中にある」という価値観を持っています。私はクライアントの言葉や心に耳を傾けて、引き出すだけという感覚に近いです。また、「人は自分のできる方法で誰かが期待をかけてくれて初めて動き出すことができる」という考えも持っています。同じ願いや目標を持っている人でも、もちろん叶え方は同じではなく、その人の本来持っているらしさ(行動や思考の特徴)によって変わってきます。だからこそ、その人に合った方法で叶える支援をすることで、今回だからできた!ではなく、再現性を持ってできるようになることを目指しています。

クライアントからの声

匿名

匿名 さん


コーチングを受けようと思った理由や目的は何ですか?

コーチングを受けたきっかけは、キャリアに悩んでいたからです。自身を知るというこで、今後のキャリア形成に生かしたいと思ったからです。

また自身の過去、他者からの評価を気にしていました。少し窮屈な思いをしながら生きていた過去もあります。自己理解を深めるためにもコーチングを受けました。

このコーチで継続する決め手になったポイントは何ですか?

変化や成長を感じ取ることができたからです。数ヶ月ほど前と比べると、想像もしていない自分になれたと思っています。

特に、自分自身に対する寛容さは増したと思います。今までは、努力をしても満たされない気持ちがありました。セッションを重ねることで、自分自身を大切にすることが必要と気づき、自身の変容につながりました。

コーチングを受けた前後の変化や、感じたことについて教えてください。

そもそも自分の得意なこと、喜びや悲しみといった感情を捉えることが苦手でした。粘り強い対話により自身に気づきが生まれ、徐々に改善されてきました。

コーチングに出会うことにより、自分の感性を解放することができたと思います。それができたのは、コーチが粘り強く寄り添うことが1番の要因だったと思います。言葉になりにくい思いを表現できるまで、待ってくれました。

どんな方にこのコーチをおすすめしたいですか?

頑張っても頑張っても報われないと感じている人におすすめしたいです。コーチはあなたの頑張りを受け止め、伴走します。

ないものを渇望し、ないものに落胆することはありがちだと思います。ありのままを認めること、今頑張っていることを認めることは大切だと思います。

性格タイプやセッションテーマを明確にして、コーチを選びたい方はこちら

実績

コーチ経験年数

5

累積クライアント人数

60

総セッション時間

110 時間

コーチングセッションの進め方

  • コーチングを受けたいと思った背景から聞かせていただくことが多いです。ただ、この時点でなぜコーチングを受けたいのかが明確になっている方は少ないのでご安心ください。「起業をしていてもっとうまく進めていきたい」「副業としてやりたいことを見つけたい」「不安だけどどうしたいかわからない」などさまざまな背景の方がいらっしゃいます。そこから一緒に深めていくものなので大丈夫です。※ストレングスコーチングを希望の方は、ストレングスファイダーの結果をコーチングセッション前にご提出いただいております。

コーチング資格 / 学習歴

  • 米国Gallup社ストレングス認定コーチ

セッションが調整しやすい時間帯

平日 土日
早朝(7〜9) ×
午前(9〜12) ×
午後(12〜19) ×
夜(19〜23) ×

性格タイプやセッションテーマを明確にして、コーチを選びたい方はこちら

お問い合わせ

信頼できるコーチがいる。
信頼されるコーチになれる。