プロフィール

上坂 真理
コーチプラン

上坂 真理(Kamisaka Mari)

◾️「強み」を生かしてもっと輝く!
◾️「大人になるって楽しそう!」と次世代に伝える生き方を
◾️キャリアも子育てじぶんも諦めない!!

国立音楽大学在学中より音楽教室を主宰し、ピアノ講師としての経験を重ねる中で、「資質に合わせたアプローチ」の重要性を感じ、コーチングやストレングスファインダー 、ポジティブ心理学を学び始める。

現在は、経営者、教育関係者、働く女性、母親を中心に、ストレングスファインダーをベースに自己理解を深め、自己基盤を整えながら自身の資質を強みとして今後の挑戦に活かすセッションを行うコーチとして活動中。 

GALLUP認定ストレングスコーチ
一般社団法人コーチングプラットフォーム認定コーチ 
一般社団法人ウェルビーイング真理教育アカデミーWeeキッズプロモーター

自身のストレングスTOP5
慎重さ・共感性・コミュニケーション・未来志向・学習欲

よく担当するクライアントの年齢層

  • 25 - 34
  • 35 - 44
  • 45 - 54

コーチの想い

  • あなたのビジョンは何ですか?(目指している方向性、創りたい世界観)

    今も十分頑張ってる人が未来に向かって踏み出したい時に、強みも弱みもまるっと含めた本当の自分を見つめなおして、
    本当に進みたい未来を選び取っていく。
    自分を大切にすることで、本当に大切にしたい人のことも大切する、
    そんな連鎖を創っていきたいと思っています。

    「大人になるって楽しそう」という背中を次世代に見せられる、
    本当にやりたいことに邁進する人を増やしていきたいです。

    そのビジョンや想いができた背景は何ですか?

    かつて私も声楽家として重い鎧を着込み、いつしか「観客を喜ばせるための演奏」「評価ありきの演奏」を追い求めて、何が楽しいのかわからなくなった時期がありました。

    鎧を着こんでいると、本当の自分の姿にも、望みにも気づけません。

    コーチとして多くのクライアントさんに伴走する中で、進みたい未来に向かうためには、資質を通して自分だけの自分らしさの形を知ったり、普段誰にも話すことのないことを打ち明けたりして本当の自分を知ること、もっともっと頑張ろうと思って背負いこんできたものをふっとおろしてみることがとても大切だと感じています。

    そうして初めて、「ここからどうしたい?」「どんな未来に進みたい?」を描いて、生き生きと輝きだすことができると確信しています。

    コーチングをする上で、最も大事にしている価値観や信念は何ですか?

    普段頑張っている人が「素」に戻れる場を作ることを大切にしています。
    そのために、私自身も本音で、等身大でクライアントと接することを何より大切にしています。

    「素」に戻って、見ないふりをしているものや、認めないようにしていることを眺めて、「自分次第でどうにでもできるけど、さぁどうしたい?」と人生を主体的に楽しむ過程に寄り添いたいと思っています。
    クライアントさんの未来を誰よりも信じています。

    クライアントさんが、本当に自分に立ち戻ることができる、そういう時間を共にすることで、本当に進みたい方向に向けて、パワフルかつ繊細に背中を押すコーチでありたいと思っています。

性格タイプやセッションテーマを明確にして、コーチを選びたい方はこちら

実績

コーチ経験年数

3

累積クライアント人数

50

総セッション時間

400 時間

コーチングセッションの進め方

  • お互いを知る(自己紹介)
  • コーチングを受けたい理由・期待することの確認
  • 私のコーチングの説明/受け方のコツ
  • 体験コーチング(30分程度)
    ※ストレングスファインダーの結果をお持ちの方は簡単なプロファイルも行うことも可能です。
  • 質疑応答  
  • ※クライアントさんの状況等により個別にアレンジしています。

コーチング資格 / 学習歴

  • ギャラップ認定ストレングスコーチ
  • 一般社団法人コーチングプラットフォーム認定コーチ

セッションが調整しやすい時間帯

平日 土日
早朝(7〜9) × ×
午前(9〜12)
午後(12〜19) ×
夜(19〜23)

性格タイプやセッションテーマを明確にして、コーチを選びたい方はこちら

お問い合わせ

信頼できるコーチがいる。
信頼されるコーチになれる。