プロフィール

黒田 俊介
プロフェッショナルコーチプラン

黒田 俊介(Kuroda Shunsuke)

外資系コンサルティング会社からキャリアをスタートし、MBA留学を挟んで、論理的なアプローチの限界に気づき、
組織・人に領域へ対応範囲を広げた。97年より現在まで一貫して業務変革・会社統合の支援を現場にて実施している。本当に変革を支援するには組織と人の気持ちを理解しなければならないことを痛感して、米国CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)・米国CRR認定 組織と関係性のためのシステムコーチ(ORSCC)を取得し、現場に適用してきた。特に、U理論の翻訳者である由佐美加子が開発した”エンパワーメント・リスニング”という手法は、聴く相手をエンパワーメントすることが可能で、私は、全てのマネージャー・働く人に伝えたいと思っている。現在は、MBA型コンサルティングとコーチング型マネジメント支援をクライアントに提供。CRR Global Japanの共同経営者兼ファカルティとしても活動している。

主な経験
■コーチング型マネジメント・コンサルティング
・大手総合商社のグループ会社の組織活性化
・ベンチャー企業向け組織活性化
・日系・外資系大手の中間管理職向けリーダーシップ開発
・ リーダーシップ開発研修ファシリテーター
・若手中堅社員のマネジメント力向上オンライン講座講師
・日系大手メーカーからカーブアウトした事業部のスタンドアロン化支援

■MBA型マネジメント・コンサルティング
・アンダーセンコンサルティング株式会社でプログラミング、詳細設計、概要設計、業務プロセス設計、オペレーティングモデル設計、大規模プロジェクトマネジメントなどITコンサルティングのほぼ全てのフェーズと役割(その後MBA留学)
・ビジネスプロセスアウトソーシング戦略、効果分析、導入プロジェクト支援
等、BPOによるコスト削減コンサルティング、米印・日中のグローバルBPOプロジェクトのプロジェクトマネージメント
・大手総合商社のグループ会社の企業価値向上を目的とするハンズオンコンサルティング

よく担当するクライアントの年齢層

  • - 24
  • 25 - 34
  • 35 - 44
  • 45 - 54

コーチの想い

  • あなたのビジョンは何ですか?(目指している方向性、創りたい世界観)

    クライアントが今現在の自分自身に気づいて、次のステップに進むキッカケを得られるセッションを提供し続けたいと思っています。具体的には、自分自身の成功・失敗パターン、モチベーションの源泉、感情の動き方の癖などを振り返ることで、自分自身の生きている物語(ナラティブ)を知り、それと少し距離をとって客観的に眺めることを支援します。その結果、クライアントがもう一つの生き方(アナザー・ナラティブ)を選択可能な状態に導きます。また、経営コンサルティング的なアプローチとコーチング的なアプローチの統合した形での価値提供を目指しています。

    そのビジョンや想いができた背景は何ですか?

    自分自身がコーチング、システムコーチング、メンタルモデル、ナラティブ・セラピー、NLPの知識とvipassana瞑想の実践を通じて、自分の生きている物語(ナラティブ)を何度か刷新してきました。その度に見える世界が変わり、緊張感が減り、幸福感が増す経験をしました。この経験と知見を世の中に還元したい想いがあります。
    また、経営コンサルティング的なアプローチの限界を感じ、コーチング的アプローチの重要性を発見したことも背景にあります。

    コーチングをする上で、最も大事にしている価値観や信念は何ですか?

    特に価値観や信念はなく、クライアントがその時必要としていると思うものを届けることを目指しています。コーチが出来ることは支援することでしかなく、クライアントが必要なものを選択肢として提供差し上げて、選んでもらうことしかできないと思っています。その為、出来る限り、適切なタイミングで適切な気づきを提供し続けていくことを心掛けています。

性格タイプやセッションテーマを明確にして、コーチを選びたい方はこちら

実績

コーチ経験年数

7

累積クライアント人数

50

総セッション時間

500 時間

コーチングセッションの進め方

  • クライアントが話したいと思うことを話してもらいます。最近抱えている悩みだったり、人生の目的だったり、決断しなければならない事項だったを用意してもらって、それについてセッションを開始します。
    特に用意はしないでもらい、その時に浮かんできた何となく気になっている出来事を聴きながら、そこからクライアントの生きている物語に近づいていくようなセッションも多くあります。
    更に、360度アセスメントの結果があれば、それを振り返りをするセッションも度々実施しています。

コーチング資格 / 学習歴

  • CTI認定プロコーチ(CPCC)
  • CRR GLOBAL認定プロシステムコーチ(ORSC)
  • NLPプラクティショナー(NLPラーニング)
  • ホラクラシーコーチプラクティショナー(HolacracyOne in Netherland)
  • ストレングスファインダー研修受講(ストレングスラボ)
  • MBTI研修受講(日本MBTI協会)
  • Tグループ研修(JIEL)
  • Tグループファシリテータ研修(JIEL)

セッションが調整しやすい時間帯

平日 土日
早朝(7〜9) × ×
午前(9〜12) ×
午後(12〜19)
夜(19〜23) × ×

性格タイプやセッションテーマを明確にして、コーチを選びたい方はこちら

お問い合わせ

信頼できるコーチがいる。
信頼されるコーチになれる。