ZaPASS Coaching

ZaPASS Management Academyザッパス コーチング型マネジメント講座

オンライン型コーチング講座
マネジメントのプロフェッショナルを目指す全ての方へ

SCROLL

変化の激しい現代で求められる
”右脳型” マネジメントスキル

最近、若手メンバーとのコミュニケーションで、こんな経験はありませんか?

論点が噛み合わない, 言ったことがうまく伝わらない
  • 論点が噛み合わない

    論点が噛み合わない
  • 言ったことがうまく伝わらない

    言ったことがうまく伝わらない

そのようなことが起きる背景として、
これまで自分の上司から受けたマネジメントが
今の若手メンバーに通用しない時代になってきたから、だと私たちは考えています。

先が読めないほどの社会の変化と
指示型・管理型のマネジメントの限界

先が読めないほどの社会の変化と指示型・管理型のマネジメントの限界

VUCAの時代と呼ばれるほどに激しくなった「社会の変化」。こうした先が読めない環境においては、指示型・管理型のマネジメントでは限界があります
そして社会の変化にあわせ、「個人の価値観」も多様化しています。出世や金銭的なボーナスなどでは動かせない人々が増えているのです。

そのため、多くの皆さんが過去に受けてきた管理型のマネジメントである
「左脳型マネジメントスキル」だけでは、外部環境の変化の激しい時代においては人を動かすことが難しくなっていきます。

次世代のマネージャーに期待されること

次世代のマネージャーに期待されること

『マネジメント』という概念も
『人を効率的に管理すること』から、『人と共に創造すること』へと
変化が求められているのです。

次世代のマネージャーに期待されることは、メンバーを効率的に管理することだけではありません。メンバーが職場で良好な関係性を築き、仕事に意義を見出し、自発的に没頭できるよう支援することではないでしょうか。

コーチング型マネジメントへの
具体的なアプローチ

コーチング型マネジメントへの具体的なアプローチ

これからのマネージャーは、
若手メンバーの感情に寄り添い 職場で実現したい本当のニーズを探求し ニーズから具体的なアクションを見つけ出していくプロセスを支援することが必要です。
これはまさにコーチングであり、マネージャーにはコーチ的な関わりをするスキルが重要になってきています。我々はこのようなコーチング型マネジメントを
「右脳型マネジメントスキル」と呼んでいます。

本講座では、新たなマネジメントの手段の一つとして、相手の想いに共感し、モチベーションと能力を引き出す「右脳型マネジメントスキル」であるコーチングが身に付く、体系的な知識と実践的なトレーニングを提供しています。

さぁ、あなたも「右脳型マネジメント・スキル」としてのコーチングを身につけることで、チームで圧倒的な結果を出せる新時代のマネージャーになってみませんか。

ZaPASSマネジメント講座で得られること

  • 若手メンバーと接する(マネジメントする)上で
    必要なマインドセット

    若手メンバーと接する(マネジメントする)上で必要なマインドセット
  • エンパワーメント・リスニング(内省的な対話)の
    方法についての知識学習と体験学習

    エンパワーメント・リスニング(内省的な対話)の方法についての知識学習と体験学習

ZaPASSマネジメント講座のカリキュラム

  • 知識習得

    エンパワーメント・リスニング
    が必要な背景
    年代毎の違いについて「環境」「幸せ」「仕事に求めるもの」
    リーダー層は何を身につけるべきか?
    エンパワーメント・リスニング
    について
    感情とニーズ
    怒りの機能
    聴くと聞くの違い
    フィードバック
  • 体験学習

    内容
    コルブの経験学習モデルをもとに、具体的経験から、内省的観察を促し、現場で実践できるよう抽象的概念化する
    3人1組となり、コーチ・クライアント・オブザーバーを体験する
  • 現場での実践の振り返り

    内容
    自身の現場での実践、試したことから抽象的概念化し、次の能動的実験につなげる機会とする
    参加者チームとして学習する

※本カリキュラムの著作権は合同会社CCC(Co-Creation Creators .LLC)にあります。
また、コンテンツは由佐美加子氏により作成されています。

マネジメント講座
講師紹介

  • 三橋新 | Sansan株式会社 人事部 コーチ

    三橋新Sansan株式会社
    人事部 コーチ

    2002年より人材系企業で、経営企画、エリアマネージャーを経験し、2009年に Sansan へ29番目の社員として入社。営業、人事、総務、法務、業務企画など成長フェーズにおいて必要な役割を担当した。2015年に米国CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)の取得をきっかけに、人事部に所属。現在は、社員の成長促進、チームの組織変容を目的に、個人・チーム向けのコーチングを実践している。

  • 三橋新 | NLP(神経言語プログラミング)プラクティショナー|ホラクラシー・プラクティショナー|経営学修士号(アシュウッセ・パリ/中欧国際商工学院)

    黒田俊介NLP(神経言語プログラミング)プラクティショナー
    ホラクラシー・プラクティショナー
    経営学修士号(アシュウッセ・パリ/中欧国際商工学院)

    97年より現在まで一貫して業務変革・会社統合の支援を現場にて実施している。本当に変革を支援するには組織と人の気持ちを理解しないと始まらないことを痛感して、米国CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)・米国CRR認定 組織と関係性のためのシステムコーチ(ORSCC)を取得し、現場に適用してきた。その中で出会い、実践してきたレゾナントリーダーシップという他者との関わり方は、全てのマネージャー・働く人に有用で必要であると知り、伝えている。

第1期のご案内

お申し込み期限:2020年3月31日
定員:15名

  • 開催日程

    全6回
    4月 3日 (金曜日):19:00~22:00
    4月 8日 (水曜日):19:00~22:00
    5月 13日 (水曜日):19:00~22:00
    5月 27日 (水曜日):19:00~22:00
    6月 3日 (水曜日):19:00~22:00
    6月 24日 (水曜日):19:00~22:00
  • 料金

    150,000円(税抜)
    オンラインでの受講
    全講義の録画データのご提供
    合計3回のコーチング無料受講特典

よくあるご質問

ZaPASSコーチ養成講座との違いは何ですか?
本講座では、メンバーの可能性を引き出し開花させることができるマネージャーを目指すことを目的に、コーチングを学んでいただきます。一方で、ZaPASSコーチ養成講座では、職業としてのプロフェッショナルコーチを目指される方を対象にしております。

コーチングを、マネジメントに活かすために学んでいただくか、職業にするために学んでいただくか、の違いです。
コーチング無料受講特典とは何ですか?
本講座を受講いただく3ヶ月の間、毎月1回、ZaPASS認定コーチによるコーチングセッションを受講いただきます。

実際にコーチングを受けながら学ぶことで、より理解を深めていただくことが目的です。
どのような方が対象ですか?
チームを率いるマネージャー、事業責任者の方に最適な内容となっております。特に、若手メンバーとのコミュニケーションに課題を感じられている方におすすめです。
第二期はありますか?
2020年7月より、第二期の開催を予定しております。5月頃に告知する予定です。
お問い合わせ

コーチとのマッチングから、コーチングの習得まで