ニュース

振り返りの習慣化をサポート、グループ型の内省促進プログラム『ZaPASSメンテナンス』の提供を開始。6月は無料体験を実施

振り返りの習慣化をサポート、グループ型の内省促進プログラム『ZaPASSメンテナンス』の提供を開始。6月は無料体験を実施

ZaPASS JAPAN 株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:足立愛樹)は、忙しいビジネスパーソンの振り返りの習慣化をサポートする『ZaPASSメンテナンス』を2021年6月1日(火)にリリースしたことをお知らせいたします。
URL:https://zapass.co/maintenance/

『ZaPASSメンテナンス』は、忙しいビジネスパーソンの振り返りの習慣化をサポートする、グループ型の内省促進プログラムです。毎週1回1時間のグループセッションを、経験豊富なエグゼクティブコーチがファシリテーション。自分に向き合うための最適な問いと環境を提供します。

【『ZaPASSメンテナンス』の概要】
開催日程:毎週金曜日 20:00〜21:00 ※開催日程は変更になる場合がございます。
スタート日:2021年6月4日(金)
料金:月額4,400円(税込) 
2021年6月開催分のみ無料にてご体験いただけます。
※無料体験のお申し込み期限:2021年6月25日(金)
プログラムの流れ:
前半:セルフチェックイン(5分)、内省(30分)
後半:少人数グループで気づきをシェア(15分)、全体の場で気づきをシェア(10分)
その他:
・基本的にオンラインでのセッションとなります
・紙とペンを用意してZOOMにご参加いただきます

▼お申し込みはこちらから
https://zapass.co/maintenance/request/

【『ZaPASSメンテナンス』の特徴】
①自分に向き合う時間の習慣化
​​​ZaPASSメンテナンスは、毎週金曜夜の定期開催。週の終わりに1時間、人生・キャリア軸での振り返りを習慣化できます。

②エグゼクティブコーチによるファシリテーション
問いの作成や場のファシリテートは、経験豊富なZaPASSエグゼクティブコーチが担当。深い内省のための時間をサポートします。

③他者との共有で、新たな気づきにつながる
後半25分では、グループで気づきをシェアする対話の時間を設けています。ビジネスパーソンの集う場で気づきを共有することで、振り返りが深まります。

【リリース背景】
ZaPASSはこれまで2,000名を超えるビジネスパーソンにプロのコーチングを提供することで、個々のビジョンと向き合い、その達成に向けて伴走してきました。その中で気づいたのが、コーチング体験を日常に取り込み、定期的に自分自身に向き合いたいというビジネスパーソンの思いでした。

「コーチングの価値は感じているが、経済的な理由で継続が難しい」「自分自身に向き合う機会をもっと増やしたい」そんな声を受け、思考と感情を整えるコーチングの場を、より多くの人に、より手軽に日常に取り入れてもらえるプログラムを設計しました。

多くのビジネスパーソンが、自分の人生やキャリア軸での内省・振り返りに価値を感じていますが、継続できず習慣化できない人が多いのも事実です。継続できない理由として多く挙げられるのは、「面倒に感じる」「方法がわからない」「1人だと継続できない」*。そんな課題を解決するのが、『ZaPASSメンテナンス』です。

大切な誰かのために働くビジネスパーソンにこそ、自分自身のことも大切にする時間をしっかりつくってほしい。コーチングをベースとした効果的な振り返り習慣を通じて、自分自身に向き合うきっかけを届けたいという思いから、『ZaPASSメンテナンス』の提供に至りました。

*調査リリース「“やりたいこととずれていることに気づき、転職した”“自分のやりたかったことの原点を思い出すことができた” 5割のビジネスパーソンが、自分の人生やキャリア軸での内省・振り返りの習慣あり」(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000061567.html)参照

【期待効果 / 利用シーン】
効果①週次での振り返りが習慣化されることで、業務だけにとらわれない自身のキャリアに向き合い、PDCAを回すことができる
忙しい日々の中で、1人で振り返りを行うことは簡単ではありません。週に1度、1時間の『ZaPASSメンテナンス』があることで、定期的かつ継続的に、目の前の業務を超えたキャリア、そして自分自身に向き合うことができます。

効果②自分の変化や成長を感じ、目標達成に向けて着実にアクションし続けることができる
共通の問いでも、週によって自分の答えは変わります。その変化のログをもとに、過去の自分を振り返ることによって、自分自身の変化や成長を実感しやすくなります。毎週のアクションの積み重ねで、目標達成に着実に近づくことができます。

効果③継続的なコーチングマインドの体験により、心のズレに気づいて整えることができる
費用は、継続しやすい月額4,400円(税込)。ZaPASSエグゼクティブコーチの行うグループセッションを手ごろな価格で継続することによって、心のズレに早めに気づき、対処することができます。

【利用者の声】
(HRBrain・野崎大資さん)
1週間を客観的に振り返ることは意識してしないとなかなか出来ません。頑張ったことはあったのか、ダメだったことは何故ダメだったのか等、向き合うことで次に活かせることがあり、細かく軌道修正することができます。共有の時間があるため、いろいろな人の気づきのシェアで学びが深まることも沢山あり、とても充実しています。まずは何か頑張ろうと思ってる人は最初の一歩として良いかもしれないです。1週間に1回振り返りをすることで、有意義な時間を過ごせますし、自分を少し褒めてあげられると思います。

(ZaPASSプロフェッショナルコーチ・根本 ディーコン 雅子さん)
『ZaPASSメンテナンス』は、まさに『自己俯瞰』できる時間です。コーチとして日々、多くの方々と対話をさせていただきますが、時として『自分自身との対話』を後回していたことに気づきました。飛行機のセーフティアナウンスでもある様に、『まず、自分に酸素マスクをつけて他者をサポートが可能』と、頭で理解していても、つい忙しさで『自分との対話』を先延ばしにしていたのです。このセッションは、自己俯瞰を『一人』で行う時間、望めば『グループ』で行う時間と自分で選べますが、『グループ』での対話の時間が深く私には有意義でした。

(株式会社ドリーム・アーツ 社長室 ゼネラルマネージャー・金井優子さん)
日々仕事で忙しいなか、自分を振り返る時間は正直取れていませんでした。この『ZaPASSメンテナンス』を利用させてもらうことにより自分に向き合う時間をしっかり取ることでいろいろな気づきが得られています。10個の問いを元にじっくり自分と向き合うと、1週間という短期間でも前進していることを実感できたり、逆に反省点があぶり出されることで、次週のチャレンジ・コミットにつながったりと嬉しい効果を感じています。

【代表取締役CEO 足立愛樹のコメント】
これまで仕事を通じて、数万を超えるビジネスパーソンと対話をしてきました。テーマはビジョンや、キャリア、過去との葛藤、悩み、目標など様々ですが、共通して多くの人が抱えている課題が、「自分のための時間がない」というものでした。これはまさに私自身にもあった課題でした。

1on1のZaPASSコーチングが”深い内省”の場だとすると、ZaPASSメンテナンスは”整う”を場を提供するものです。日々の経営やビジネス、家族や子育てなど、人と向き合い続けている忙しくて優しいビジネスパーソンの方々に、ZaPASSメンテナンスの時間を通じて、安価で継続しやすい、自分自身の心を整える機会を贈りたいと思います。

【ZaPASSエグゼクティブコーチ・ZaPASSメンテナンスファシリテーター 岡村優介のコメント】
これからの人生、何を軸に生きていきますか?これからの時代。外側に正解はない。正解は自分の内側にしかない。だからこそ“自分と向き合う力”が重要になってくると感じています。自分の内側と向き合う“きっかけ”と“習慣” を届けたい。そういった想いで『ZaPASSメンテナンス』を提供しています。

【ZaPASS JAPANについて】
ZaPASS JAPAN 株式会社は、「自分らしく笑える大人と、未来が楽しみな子どものために。」というビジョンを掲げ、現在は、コーチマッチングプラットフォーム、プロコーチ養成講座、コーチング型マネジメント講座を展開しています。すべてを諦めない大人をサポートする事業を通し、次世代社会の可能性の最大化を目指しています。

【会社概要】
会社名  :ZaPASS JAPAN 株式会社
代表取締役:足立 愛樹、管 大輔
設立   :2019年2月
事業内容 :コーチマッチングプラットフォーム事業、コーチ養成講座事業、コーチング型マネジメント講座事業
本店   :東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
URL   :https://zapass.co/

【本件に関する問い合わせ先】
ZaPASS JAPAN 株式会社 広報担当
Mail:info.zapass@zapass.co

お問い合わせ

信頼できるコーチがいる。
信頼されるコーチになれる。