ニュース

6割以上が、キャリアアップのための習い事に興味あり“スキルアップが自信に繋がり仕事に対してより前向きに”

6割以上が、キャリアアップのための習い事に興味あり“スキルアップが自信に繋がり仕事に対してより前向きに”

ZaPASS JAPAN 株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:足立愛樹)は、「キャリア関連の習い事に関するアンケート」を実施し、ビジネスパーソン204名から回答を得ました。
【調査結果 概要】

6割以上が、キャリアアップのための習い事に興味あり

約6割がオンラインでの習い事を希望

3割以上がコロナ禍で新しく始めた習い事あり

コロナ禍で始めた習い事は、「語学」「IT・プログラミング」「資格」など

習い事をしている人の9割以上がオンラインで受講

オンラインで習い事をするメリットは「交通費や移動時間がかからない」「手軽に参加できる」「新型コロナの感染リスクがない」

習い事の価値を感じた声「職業選択の幅が広がった」「スキルアップが自信に繋がり仕事に対してより前向きに」など

【調査結果 詳細】
■6割以上が、キャリアアップのための習い事に興味あり
キャリアアップのための習い事に興味があるか尋ねたところ、「とてもある」が26.0%、「ややある」が38.2%、「あまりない」が16.7%、「全くない」が19.1%という結果になりました。(n=204)

■興味がある習い事は、「語学」「資格」「IT・プログラミング」など
どんな習い事に興味があるか尋ねたところ、「語学」が47.3%で最多、「資格」が41.2%、「IT・プログラミング」が39.4%と続きました。(n=165)

■約6割がオンラインでの習い事を希望
新しく習い事を始めるとしたら、オンラインとオフラインどちらがいいか尋ねたところ、「オンライン」が58.2%、「オフライン」が18.2%、「どちらとも言えない/わからない」が23.6%という結果になりました。(n=165)

■3割以上がコロナ禍で新しく始めた習い事あり
コロナ禍(2020年1月以降)で習い始めたことはあるか尋ねたところ、「はい」は32.8%、「いいえ」は67.2%という結果になりました。(n=204)

■コロナ禍で始めた習い事は、「語学」「IT・プログラミング」「資格」
コロナ禍(2020年1月以降)で習い始めたものを尋ねたところ、「語学」「IT・プログラミング」がそれぞれ40.3%で最多、「資格」が31.3%と続きました。(n=67)

■習い事を始めた理由は、「スキルアップのため」「転職のため」
習い事を始めた理由を尋ねたところ、「スキルアップのため」が65.7%で最多、「転職のため」が47.8%、「副業のため」が40.3%と続きました。(n=67)

習い事をしている人の9割以上がオンラインで受講
習い事をオンラインで受けることはあるか尋ねたところ、「全てオンラインで受けている」が64.2%、「一部オンラインで受けている」が26.9%、「全てオフラインで受けている」が9.0%という結果になりました。(n=67)

■オンラインの習い事への投資額は月額10,000円〜20,000円が最多
月にいくら程度オンラインの習い事に投資しているか尋ねたところ、「(10,000円)~20,000円」が36.1%で最多、「(5,000円)~10,000円」が31.1%と続きました。(n=61)

■オンラインの習い事への投資時間は月3~5時間未満が最多
月に平均何時間くらいオンラインで習い事をしているか尋ねたところ、「1時間未満」が3.3%、「1~3時間未満」が24.6%、「3~5時間未満」が36.1%となりました。(n=61)

■約5割が仕事の合間にオンラインの習い事を実施
いつオンラインで習い事をしているか尋ねたところ、「仕事の合間」が47.5%で最多、「仕事が終わった後」が44.3%と続きました。(n=61)

■オンラインで習い事をするメリットは「交通費や移動時間がかからない」「手軽に参加できる」「新型コロナの感染リスクがない」オンラインで習い事をするメリットを尋ねたところ、「交通費や移動時間がかからない」が64.7%で最多、「手軽に参加できる」が59.3%、「新型コロナの感染リスクがない」が44.6%と続きました。(n=204)

■オンラインで習い事をするデメリットは「モチベーションがあがらない」「質問がしにくい」
オンラインで習い事をするデメリットを尋ねたところ、「モチベーションがあがらない」が52.5%で最多、「質問がしにくい」が41.2%と続きました。(n=204)

■習い事の価値を感じた声「職業選択の幅が広がった」「スキルアップが自信に繋がり仕事に対してより前向きに」など
習い事をして、価値を感じたエピソードや、現在どのように活かされているかを尋ねました。(n=67)

《習い事をして、価値を感じたエピソードや、現在どのように活かされているか/自由記述/一部抜粋》
〜キャリア関連〜
・職業選択の幅が広がった
・副業を始めるよりどころになった
・将来的に定年後働くための資格を取った

〜直近の仕事関連〜
・視野が広がり、仕事にも役立つモチベーションがあがる
・薬剤師として新しい資格取得に向けて勉強してスキルアップすることで自信ができて仕事に対してより前向きな気持ちで臨める
・動画編集スキルを身につけるべく去年末から半分独学、半分オンラインでプレミアプロの操作を学んだ。趣味で始めたものだが、結果的に会社の仕事にも応用できて感謝されるなど実務にもいかせている

本調査結果を受け
働き方やキャリアプランを自分自身でデザインすることが求められる現代において、キャリアに繋がる習い事への興味関心が高まっています。

今回はビジネスパーソンのキャリアに関する習い事への意識調査を実施しました。「スキルアップのため」「転職のため」などキャリアアップのための習い事への関心度合いが高く、かつオンラインでの実施希望が多いなど、コロナ禍の影響も表れているようです。

自身のキャリアに役立つオンラインの習い事して、ZaPASSでは「ZaPASSコーチ養成講座」を運営しています。講座生は、本業のスキルアップのほか、コーチとして独立したり、副業を始めたりする方もいます。

今後もZaPASSは、場所や時間に制限されないオンラインのコーチングスクールの運営を通し、自分らしい働き方・ライフスタイルに向き合うビジネスパーソンの方々を支援してまいります。

【調査概要】
調査対象:日本企業に勤めている社員
調査方法:Web
実施時期:2021年8月13日〜8月16日
有効回答数:204

■ZaPASSコーチ養成講座について
プロコーチを目指す方に向けた、完全オンラインで学べるコーチ養成講座「ZaPASSコーチ養成講座」の第8期を募集しています。本講座では、人の可能性の最大化に貢献できるコーチングを習得できる環境として、実践重視のカリキュラム、ともに学び合うコミュニティの提供、またコーチマッチングプラットフォーム登録を支援しています。
詳細・申込み:https://zapass.co/academy/

■ZaPASSコーチ養成講座特別講義「ここから始めるコーチング学習」〜コーチングの基本スキルとスタンスを学ぶ〜
「コーチング学習に興味はあるけれど、あと一歩が踏み出せない...」そんな方におすすめの、1日限りの特別講義。ZaPASSコーチ養成講座で扱う内容の要点をぎゅっと凝縮し、コーチングの基本スキルとスタンスを学び、実践する2時間半です。

日時:2021年8月21日(土)9:30〜12:30
費用:5,500円
詳細・申し込み:https://zapass-academy-0821.peatix.com/

【ZaPASS JAPANについて】
ZaPASS JAPAN 株式会社は、「自分らしく笑える大人と、未来が楽しみな子どものために。」というビジョンを掲げ、現在は、コーチマッチングプラットフォーム、プロコーチ養成講座、コーチング型マネジメント講座を展開しています。すべてを諦めない大人をサポートする事業を通し、次世代社会の可能性の最大化を目指しています。

【会社概要】
会社名  :ZaPASS JAPAN 株式会社
代表取締役:足立 愛樹、管 大輔
設立   :2019年2月
事業内容 :コーチマッチングプラットフォーム事業、コーチ養成講座事業、コーチング型マネジメント講座事業
本店   :東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
URL   :https://zapass.co/

【本件に関する問い合わせ先】
ZaPASS JAPAN 株式会社 広報担当
Mail:info.zapass@zapass.co

お問い合わせ

信頼できるコーチがいる。
信頼されるコーチになれる。