ニュース

【12月3日開催】オンラインイベント『Z軸を求めよ』第1回:志を土台にビジネスで突き抜けるには?

【12月3日開催】オンラインイベント『Z軸を求めよ』第1回:志を土台にビジネスで突き抜けるには?

志を持ってビジネスに取り組むZaPASSクライアントの葛藤を切り口に、異なるテーマを探求する少人数限定の対話型オンラインイベント『Z軸を求めよ』(録画視聴チケットあり)を開催します。

12月3日(金)19:30〜21:00に実施する第1回のテーマは、 「志を土台にビジネスで突き抜けるには?」。ゲストは、"コーチとの対話を通じて、個人の信念と事業の未来が、深く統合された"と話す、㈱CRAZY執行役員の吉田勇佑さんです。

昨年は、吉田さんのインタビュー記事「人生の目的と、会社のビジョンの統合点を探して——執行役員就任を支えた、コーチの伴走」(2021年7月にリメイク済み)が反響を呼び、コーチ垂水隆幸さんと開催したトークセッションも、好評をいただきました。

あれから1年半。CRAZYとしては、新型コロナウイルスの流行や、創業事業からの転換など、大きな挑戦や変化が。また、吉田さん個人としても、CRAZY全ての婚礼事業の責任者、そして執行役員への就任と、新たなチャレンジが始まった年であったと伺っています。

今回は、リアルタイム参加枠を10名に限定。同じテーマに関心のある方々と、少人数、オフレコで対話できる場をご用意しました。

個人の信念と事業の未来を統合するプロセスは、どんな道のりだったのか?そこから1年半、吉田さんが感じる変化と、今抱える葛藤とは?

イベント前半では、コーチ・クライアントとして長く付き合いのある2人だからこその深い対話をお届けし、後半では、少人数・オフレコだからこそ話せるリアルなシェアとともに、 「志を土台にビジネスで突き抜けるには?」という問いを、参加者の皆さんとともに探求します。

【リアルタイム参加では、こんなご相談・質問ができます】
・志をもって働きたいが、現実との乖離を感じている。どうしたら?
・ビジョンドリブンな事業作り、組織作りについてヒントを得たい。
・志とビジネスは、両立できるのか?その方法は?
ーーーーーーーーーーーーーーーー
▼イベント概要
日時:2021年12月3日(金)19:30~21:00

参加費:
・リアルタイム参加チケット【10名限定】:1,100円 ※申し込み締め切り:11月26日(金)23:59
・動画視聴チケット:無料 ※申し込み締め切り:12月3日(金)19:29

会場:Zoom

▼コンテンツ
・吉田勇佑さん×垂水隆幸さんトークセッション
・参加者からの質疑応答 ※「動画視聴チケット」購入者はここまで視聴できます
・オフレコ相談会 ※「リアルタイム参加チケット」購入者限定のコンテンツです
※「オフレコ相談会」は、カメラオン・マイクオンでのご参加が必須になります。

▼申し込み方法
こちらよりZaPASS公式LINEを友達追加
②「お名前」「参加を希望されるイベント日程(1203)」「リアルタイム参加希望 or 動画視聴希望」の3点を送付
③「リアルタイム参加希望」の方より、抽選で10名選ばせていただきます。抽選結果は、11月28日(日)までにLINEにてお返しします。

▼登壇者プロフィール
<吉田勇佑>
学生起業を経て、新卒でVOYAGE GROUPに入社。ネット広告営業を経験後、グループ会社にてキャリア支援事業の創業期に携わる。
2014年、CRAZY WEDDINGで結婚式を挙げた際に、人生の節目が持つ可能性を感じ、CRAZYに参画。
人事責任者として、採用活動を中心に社内のカルチャー醸成や、人事制度策定などに従事。働きがいのある会社ランキングや、Work Story Awardにて、受賞を果たす。
2019年2月、IWAI OMOTESANDOの支配人として開業に携わり、現在は同社執行役員として、CRAZY WEDDING全体の事業責任者を担う。

<垂水隆幸>
ベンチャー企業向けの戦略・組織コンサルティング、事業開発支援を手掛ける傍ら、プロコーチとしてベンチャー企業の経営トップ、役員、国内大手企業の管理職向けにコーチングを提供。民間企業の他、弁護士事務所代表、医療法人代表向けにもコーチングを提供している
コーチング事業を手掛けるZaPASS Japan株式会社のCHRO(最高人事責任者)
HR SaaS事業を手掛ける株式会社ROXXの非常勤監査役を兼務
専門職向け人材紹介事業を手掛けるレバレジーズ株式会社で取締役兼経営企画室長として経営管理・経営企画全般を管掌し、新規事業開発、HR-tech関連プロジェクトを推進
株式会社経営共創基盤(IGPI)の元ディレクターとして、国内最大手の消費財メーカーの事業戦略立案、営業部門の組織改革・オペレーション改革人材開発プロジェクトに、プロジェクト責任者として数多く携わる

お問い合わせ

信頼できるコーチがいる。
信頼されるコーチになれる。